「いまどきのこだわり」創業の心を生かしつつ、常に今求められるものを「いまどきのこだわり」創業の心を生かしつつ、常に今求められるものを


いまどきのこだわり

お客様とのコミュニケーションを大切にお客様とのコミュニケーションを大切に

迅速で責任ある電話応対

お客様からご注文やお問い合せ、質問のお電話を直接お受けしている弊社では、担当社員に独自の電話応対マニュアルによる研修を行い、迅速で責任あるお応えができるよう力を注いでいます。
そのためにお客様からお電話を頂いた時にはご注文履歴等の情報が、パソコンの画面に瞬時に表示されるシステムも導入しています。

個人情報漏えい防止策の強化

建物のセキュリティを強化し、プライバシーマークの認証も受け、毎年、全社員に対して個人情報保護に関する研修を行うなど個人情報漏えい防止に努め、お客様が安心してご利用いただける通販会社を目指しています。

お客様のご意見を生かす体制づくり

お客様からのあらゆる声に対し会社全体で連携し適切に対応できる体制を構築しています。
これらの貴重なご意見を集計し客観的な評価を行う事で少しでも多くのお客様に満足して頂ける情報の提供、商品・サービスの改善・向上を行ってまいります。


鎌田商事サービス改善、向上の流れ

個人情報の取り扱いについて

お客様からお預かりする個人情報、当社が取得した個人情報並びに社員情報の保護の重要性を第一と考え、「プライバシーマーク」を取得し、「個人情報保護方針」のもと個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ改善することにより、個人情報の適正な保護に努めてまいります。

プライバシーポリシーについて

当社は「プライバシーマーク制度」を運営する財団法人日本情報処理開発協会により、JISQ15001「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」に準拠して個人情報を適正に取扱っている事業者であることの証として、2006年3月からプライバシーマークの付与認定を受けております。

食の安全・安心へ

食の安全・安心食の安全・安心

お客様に安心して当社製品を
ご利用頂くための管理体制を構築

ISO9001の認証取得

鎌田醤油(株)では、継続的な品質の向上とCS(お客様満足)の増大を追求するために、設計開発から製造・販売の全プロセスに亘る国際品質規格ISO9001 の認証を取得し、運用しています。

HACCP活動

紙パック製品のほとんどを製造する港工場は、2008年2月7日に第3者審査によるHACCP認定を取得し、継続的な製品安全に取り組んでいます。
原材料の管理・トレーサビリティーから加工場内に入る従業員はもちろん、機械のメンテナンス等で入場する訪問者についてのフードディフェンスの徹底、機械や設備の点検や衛生管理のマニュアルの作成・実施、品質や工程の管理など徹底した品質管理を行っています。

放射能検査の取組み

放射能汚染に対する当社の取り組みとして放射能検査(自主検査)を開始しました。検査頻度としては、主な原材料である醤油や、かつお節などのだし原料を受入毎に検査し、容器に詰める前の最終製品液についても製造日毎に検査(1年間で3,000検体以上)しています。
(詳細は「安全・安心への取り組み」のページに記載しています)

アレルギー情報の公開

使用原料についてアレルギー情報の把握に努め、判明した情報を公開します。

お客様とのコミュニケーションを大切にへ品質にこだわりへ

品質にこだわり品質にこだわり

厳選しただし原料を使用

全国の特産地から厳選

九州、屋久島産のさば節・かつお節や北海道産のさけ節、昆布、香川県産の煮干しいわしなど全国の特産地から厳選した、だし原料を使用。

削りたての節が引き立てる旨味

自社工場で削りたての節から丁寧にひいた一番だしを使用。
豊かな香りが旨味を引き立てます。

食の安全・安心へおいしさを追求するへ

おいしさを追求するおいしさを追求する

今求められる味を目指した
商品づくり、レシピの開発に
力を入れています。

忙しい暮らしの中にあっても、食生活はとても大切。
美味しいものを食べると自然と笑顔が集まります。

鎌田醤油では創業以来の家訓「最優等の醤油を作り、社会のお役に立って信用を得る」の心を守って伝統の醤油作りに励む一方、簡単・手軽な調理方法で本格的な料理がお楽しみいただけるような商品づくり、レシピの開発に力を入れています。

家庭での面倒なだし取りの手間を省き
「かけるだけ」「まぜるだけ」「うすめるだけ」など、
時間をかけずに和・洋・中…
あらゆるジャンルの料理にお使い頂けます。

品質にこだわりへ